施工事例

大規模リノベーション工事を着工しましたvol.2

O様邸リノベーション工事は、1階部分のほとんどすべての間取りを変更する大がかりな工事です。
そして、ご家族様が住みながらの工事となりますので、工事部位と住居スペースを完全に分けて施工し、
できるだけ普段の生活の妨げにならないように、1期、2期と二回に分けて工程を組みました。

下の図面は、左側が工事前、右側がリノベーションプランです。
まず、赤く囲んだ部分を解体して、和室をLDKに改装します。
その間、ご家族様は、赤枠以外のスペースで、今まで通りお過ごせになれます。

鬼塚邸前後図面1期.jpg

それでは既存和室の解体工事の様子を、順を追ってご紹介します。
和室 解体前 
着工前 耐力壁リビング奥.jpg
解体していきます。 

天井の解体

DSCN2429.jpg

DSCN2432.jpg
PB280254h.jpg
▲断熱材を入れるので、天井も、床も、壁も解体します。

床の解体

▼床はバリアフリーにするので、一度下地を全部はぎます。
CIMG2255.JPG
▲床をはいだタイミングで、システムキッチンの給排水管を設置します。
 ピンクが給湯管、ブルーが給水管で、耐久性と保温力のある樹脂管です。
CIMG2277h.jpg
▲根太をあげ、▼断熱材を敷きこんで、バリアフリーになる高さに下地の合板を貼っていきます。
CIMG2279h.jpg
 

窓まわりの解体

▼ 窓廻りの解体の様子です。右側の黒いサッシが古いサッシです。左側についているのが、
  新しいシャイングレー色のペアガラス(Row-E複層ガラス)です。
PC010025.jpg

CIMG2297.jpg
▲サッシの取替が終わったので、壁のサイディングを張る準備をしました。
外壁サイディング貼り
▼12月9日
 窓周りのサイディングを貼りました。ここまでくると、リノベーションの実感がわいてきて、
 完成が楽しみだね~と、O様のご家族様もにこにこ笑顔になってきます。
PC090001h.jpg

来週は、いよいよ仕上げの大工工事に入ります。
 




福岡県太宰府市・筑紫野市・大野城市・春日市の中古住宅探しからインスペクション、
リノベーション・補助金リフォーム・減税まで予算に合わせて相談できるテイキング・ワンにお任せください。

株式会社テイキング・ワン
TEL 092-919-5885
福岡県太宰府市大佐野3-11-5(福岡農業高校前/TOTO福岡南ショールーム横)
WEB http://www.taking-one.com/
営業時間 9時~17時 / 定休日 土・日・祝祭日
< 前の記事    一覧へ    後の記事 >