スタッフブログ

中古住宅リノベーション

中古住宅リノベーション事例のご紹介です。

中古住宅を購入された方のほとんどが、
水廻りのリフォームを検討されます。

理由は、なんといっても
・設備が古い
・前の人が使ったあとはいやだ
・見た目がきたない

といったものです。

ただし、一戸建て住宅の場合、外壁塗装や外構のやりかえなども
検討対象になるため、
全体予算を考えて優先順位をつけなくてはなりません。

外回りのリフォームは、入居したあとでもしやすいですが、
水廻りや内装工事は、
できれば入居前にすませておいた方が、不便がなくていいと思います。

では、T様邸の事例をご紹介します。

水廻り
▼キッチン前
キッチン前.jpg
▼キッチン後
キッチン後.jpg
システムキッチンを取り替えて、壁のキッチンパネルも張り替えました。
レンジフードも新しいので、油汚れやべたべた汚れがなくなって、
清潔なキッチンになりました。

▼トイレ前
トイレ前.jpg
▼トイレ後
トイレ後.jpg
便器を取り替えて、ウォシュレットの操作をリモコン式にしました。
内装、カウンターも新しくしました。

▼浴室 前
浴室前.jpg
▼浴室 後
浴室後.jpg
新しいシステムバスは、高断熱浴槽でデザインもすっきり、清潔感があります。

▼洗面所 前
洗面前2.jpg
▼洗面 後
洗面後.jpg

その他の室内も、床、クロスを一新して、明るくなりました。
CIMG9549.JPG

CIMG8537.JPG

CIMG8530.JPG

外壁途中.jpg

この住宅は、水廻り・内装工事のほかに、外壁屋根塗装、シロアリ予防工事をしました。

これから長く住むための工事として、
長期優良住宅化リフォームでは補助対象工事となっている項目です。

今年4月1日より施行される改正宅建業法では、
中古住宅のインスペクション(既存建物状況調査)について
宅建業者が説明することが義務付けられます。

インスペクションを受けたら、
家の劣化部位や、リフォームしたほうがいい部位などもわかりますので、
補助金などを上手に使って、
省エネで長持ちする住宅にリノベーションしましょう。

中古住宅購入代金とリノベーション費用をあわせて、
フラット35などの低金利ローンを組むと、なおお得です。
確定申告時には、ローン減税の手続きに必要な増改築等工事証明書
テイキング・ワンで発行します。

中古住宅購入時には、これらのことを総合的にご提案していますので、
なんでもお気軽にご相談ください。

 お問合せフォーム
 




福岡県太宰府市・筑紫野市・大野城市・春日市の中古住宅探しからインスペクション、
リノベーション・補助金リフォーム・減税・増改築等工事証明書・耐震証明書まで・予算に合わせて相談できるテイキング・ワンにお任せください。

株式会社テイキング・ワン
TEL 092-919-5885
福岡県太宰府市大佐野3-11-5(福岡農業高校前/TOTO福岡南ショールーム横)
WEB http://www.taking-one.com/
営業時間 9時~17時 / 定休日 土・日・祝祭日
< 前の記事    一覧へ    後の記事 >